10年以上悩まされている背中ニキビ

皆さんは背中ニキビというニキビを知っていますか?私はかれこれ10年以上、背中ニキビに悩まされています。ビハキュア

初めて背中ニキビができたとき、いつもと変わったことは何だったかを思い返すと、やけに背中の痒みがありました。母に背中を見られたとき、母はとても驚いた顔で、「背中どうしたの?」と聞かれました。背中の痒みに関しては自覚があったので、気になってみてみると、ポツポツした赤ニキビが背中全体に広がっていました。その時から今でも、背中の痒みが治まらず、ニキビも治っていません。

皮膚科に受診に行きまして、塗り薬を頂きました。それからずっと塗り薬を塗り続けていますが、未だに治る気配はありません。多分ニキビができやすい体質なのか、最近は背中だけでなく、顔にも出るようになり、化粧で誤魔化す日々です。

また、背中の痒みからニキビを潰してしまうことが多々あります。やってはいけないことだと思いながら、ついつい手が背中に伸びていくのを抑えられません。結果、ニキビを潰してしまい、かさぶたになり、また痒みからかさぶたを剥がしてしまうという悪循環になっています。皆さんにも、ニキビを我慢できずに潰してしまった経験あると思います。しかし、私のように、かさぶたができてから悪循環に陥るので、今すぐ、絶対にやめてください!

それからは、周りの女の子達が綺麗な肌で、海で水着を着て遊んだりしているのを見て、いつも自己嫌悪に陥ってしまいます。どうして私の肌はこんなに汚いんだろう…と、考えない日はありません。出来ることなら赤ちゃんの時のようなすべすべ肌に戻りたいです。

自分が痒みを我慢できないことが悪いと分かっていながら、薬の効果があらわれないことに苛立ちを感じてしまいます。夏の季節が巡ってくる度に、悶々とした気持ちになる自分にはもううんざりしているので、他の女の子たちのように笑顔で遊ぶことが私の一つの夢です。

女性の方でも男性の方でも、ニキビは非常に厄介なものですよね。たくさん気にしてしまう気持ちはとてもよくわかります。私はこれからも治療を続けて、いつか必ず背中ニキビを気にせず生きられる日がくると信じています。今悩まれている皆さんも、私と一緒に頑張りましょう!