大きければ良いってものではない

「胸が大きくて羨ましい」ナイトブラハグミーの効果と口コミ!

人生で何度この言葉を聞いてきたことか…。

それがお世辞なのか、本当に羨ましいと思われているのかはわかりませんが、どちらにしても私にとってはどう反応して良いやらわからず、ありがとうございますとも言えず、コンプレックスだとも言えず、苦笑するしかありません。

胸が大きかろうと小さかろうと、人として生きていくにはあまり関係がない事なんだから、あまり言わないで欲しいと思うくらいに胸のことでなにか言われるのが苦手になってしまいました。

洋服屋さんで着たい服を見つけて試着室で着てみても、胸のところでボタンがはち切れそうで何度諦め返したことか…

下着専門店にブラジャーを買いに来てもその店の在庫ではサイズが合うものがなくて、何度も店員さんを困らせてしまいました。

挙げ句の果てに、きつくてもそのうち慣れるからと無理矢理合わないサイズを買わされて、下着専門店でブラジャーを買うことがトラウマになってしまいました。

なので、それ以来、店頭では買いません。

ネットで買います。

とはいえ、ネットでは試着が出来ないので思っていたよりフィットしなかったり、パソコンやスマホで見た時よりも色味が悪かったり…

思っていたのと違うということは多々あります。

悩みは服や下着のことだけではなく、肩こりや人の目の事もあります。

「胸が大きくて羨ましい」

なんて言われても、どう返せば良いのか何年経ってもわかりません。

胸が大きいということは決して良いことではないのです。