今日も、書くことをやめない(笑)

遅ったれて起きて、さて雨戸を開けようとリビングへ向かう時刻はもう昼過ぎ(笑)。こんな時間によーやく雨戸が開くなんて、居住エリアでおそらく我が家ぐらいだろう(笑)。

今日は本当、DX起きるの遅い(笑)。それでも遅ったれて雨戸を開けたなりに飛び込んでくる春風。ガラガラ~ッと開けた雨戸と窓サッシ。こんな起床の遅い住人にすら、春の暖かさが今日も待ってくれていたらしい。

遅く起きた今日は久々に、ゆっくり起き抜けカフェを嗜むことに。http://www.correaportucasasareb.com/

そしてぽちぽちと、今日もマイペースに日記ブログ(というか手記のようなもの?)を書き始める。

もうかれこれ10年以上ぐらいになるんだろうか。日々、随時こうやって日記のようなものをつけて久しい。

毎日毎日は、基本的には仕事したり休日またいだり家事したりと、単調なことの繰り返しには違いない。

だけどこの日記のおかげもあり、そのべつになんてことのないようなことが妙~に幸せに感じたりする自分にも気づく。

かぎられた生活圏で暮らす中、日々同じような営みの繰り返しで実際には毎回同じに見えてもちょっとずつ違ったりする。

日常って表向きなんにもないように思えても実際には小さな物事にもストーリーが孕まれていたり、そういうの注目して意識して(してなくても私の場合本能というか習性的に?やってるのかも笑)自分なりに感じるのがおもしろくて、好きなんだと思う。

書いてるかぎりストレス解消にもなるし、素直に自分に向き合う時間でもある。

小さくても感動は感動だし、逆に気持ちのいい感情じゃないときのことも書く。自分なりに感じたことをスルーして、なかったことにする、てことに耐えられないんだと思う(笑)。

日々ちょっとした時間にそうこう書き留めていくうち、ぶっちゃけこれさえできてれば満足ぐらいの気持ちというか境地になったりもする(笑)。

いってしまえばべつに何にもないけど全部あるなあみたいな、そういう感覚を覚えるかも。

これからもぽちぽち、日々を綴って見つめていきたい。