ネットで知り合った彼

 私はネットで知り合った方とお付き合いしたことがあります。彼が運営していた携帯用ブログを見つけたことが始まりでした。
 そのブログには、彼の日々の日記や、感じたこと、詩などが書かれていました。また、彼は鬱病患者でした。

子持ちでも再婚したい…!子連れのシンママ向けの婚活サービスを紹介!

 私は約1年分を超える数の彼のブログ記事を全て読みました。

鬱病患者だった彼は、仕事や友人関係、家族関係にとても敏感でした。日々の上手くいかなくなったことや愚痴を書き連ねることもありましたが、若い人達への説諭のような記事もありました。彼の文章は、憂いを帯びていて、何か惹きつけられるものがありました。私は彼の文章を通じて、彼に信頼の気持ちを持つようになりました。それと同時に、彼のことが心配で心配でたまらなくなっいてきました。

 そんな彼と私がどのようにして実際に会うことが出来たのか、今となってはよく覚えていないのですが、確か問い合わせフォームから私がメッセージを送ってからであったと思います。記事を全て読むようになった私は、何としてでも彼に会いたい、会って彼を元気付けたいと思うようになりました。

 それから幾度かメールで交流を重ね、写真の交換も経て、電話番号を交換することにも成功します。ですが、彼との電話は、稀にしかかける事は出来ませんでした。

 そんなもどかしい関係が長く続く中、ある日ついに、実際に会うことになりました。彼の住む駅で待ち合わせでした。彼は車に乗って会いに来ました。

 実際に会った彼は、送ってくれた写真よりも容姿が劣って見えました。それでも、彼との時間はとても幸せでした。車の中でこれからどこに行こうかという話になりました。お腹は空いているか。ファミレスだったらこの道の先にいくつかある。どうしようどうしようと私が悩んでいる内、彼はとりあえずという風にラブホテルへ車を入れました。その時が私の初めてのラブホテルでした。

 それからというもの、私と彼は恐らく恋人関係になっていたと思います。というのも、メールでのやり取りは続きましたが、電話は滅多に出来ない、実際に会う事はもっとさせてもらえない状況が続きました。やっとまた会えそうになっても、当日になって追い返されたり、彼の調子が悪くなってしまい中止になったり…。

 今思えばなんでこんな人を好きだったのだろうと思います。ですが、当時は涙することもあったほど大好きだったんです。